Xamarin.AndroidXMigrationについて

今回はコレに関連して少し詳しく書く。 devblogs.microsoft.com Xamarin.Androidは時代遅れ Xamarin.AndroidとスタンダードなKotlin中心のAndroid開発の乖離は年々ひどくなっている。たとえば data-binding, room: Android Gradle Pluginの中で行われるコー…

JUCEでエラーを黙殺しないテストの構築

JUCEはC++のフレームワークだが各所にJUCE固有の特徴が見え隠れしている。そのひとつがjassertというアサーション機構だ。jassertfalse(jassert()の引数を取らない常に失敗するやつ)は、デバッグ実行時にはアサーションエラーを引き起こし、その後何事もな…

安定的で合理的なデバッグ作業を実現するApply Changes @ C96

ひさしぶりに技術同人誌に寄稿しました。TechBoosterのC96(夏コミ)新刊です。4日目南ナ49abのようです。boothで予約も出来るようです。 techbooster.booth.pm 今回はAndroid Studio 3.5でInstant Runの代替機能のように紹介されて登場したApply Changesと呼…

CircleCI(など)でJUCEアプリケーションをビルドする

JUCE GUIアプリケーションをCircleCIでビルドしてテスト実行するにはいろいろ面倒事を解決しないといけないのでまとめておく。CircleCIでやっているのはたまたまなので、他にも任意のDocker Imageを使用してビルドできるCI環境があれば応用がきくはず。実行…

6月のmusic tools hacks, あるいはLV2 for Android

もっと早くに実現していたはずだったのですが、体調不良などに引きずられて今頃になって台湾に渡ってフラフラ過ごしています。人に会う用事が毎日のようにあって、日本の引きこもり生活とは雲泥の差が… 無駄話はさておき、5月にAndroid Native MIDI APIにつ…

オーディオプラグインとプロセス分離に関する覚書

ここ数日ばかり、DAWのオーディオエンジンがあまりプラグインをプロセス分離でロードしていないのは何でだろう?というのが気になっていて、いろいろ調べていたので、覚書としてまとめてみる。 プロセス分離モデル DAWというものは安定して動作させるのが難し…

5月のmusic tooling hacks

あたし5月って苦手なのよね…無駄に爽やかだから…あと天気が変わりすぎて肌荒れしちゃうし。 戯言はさておき、5月に読み書きしていたコードの話を雑に書きます。 JUCE/VST3 VST3まわりをいじって音が出せるようになっていたJUCEですが、とりあえず試しにtrack…

Android AMidi (Native MIDI) APIについて

概要 Android MIDI API (Java) のおさらい 機能 Javaコードとの棲み分け 実用未遂: fluidsynth mdriverのAMidiサポート 潜在的な需要: オーディオプラグイン機構のサポート 既存プラットフォームをサポートしつつamidiサポートを追加する 概要 Android Qで新…

4月のmusic tooling hacks

4月というか平成も終わろうとしている今日この頃ですが、相変わらず時代をまたぐ無職生活エンジョイ勢です。相変わらず謎の方向性でコードを書いています。そんなわけでこのひと月くらい?のコーディング活動を雑にまとめます。 JUCE/VST3/Linuxの高い壁 flui…

最近のOSS contribution活動

2月までずっと音楽制作…というしかないやつ…にかかりきりでだいぶフラストレーションがたまっていたのですが、それがひと区切りついたこともあって、3月は主にプログラムを書いて過ごしていました。長い間取り掛かっていたのが昨日終わったので、軽い気持ち…

幻想音楽祭サークル参加のKPT

幻想音楽祭の出展は無事終了しました。音楽サークルとして創作したのもイベント参加も初めて、他サークルの人々も一般参加者も知り合いがほぼ皆無、しかも単独サークルという99.9%アウェイな状況でしたが(!)、ブースでは多くの方に興味をもって音楽を聞いて…

"幻想音楽祭" 出展のお知らせ (+ MMLによる音楽制作の実践)

gensouongaku.info 3/2に川崎市産業振興会館で行われる同人音楽の即売会「幻想音楽祭」に個人サークルとして出展します。オリジナル楽曲のアルバムCD・音楽データDLカード等を販売する予定です*1。サークル配置番号はA-4 "ginga" です。*2 ここを見ている人…

Tracktion/Waveformに変拍子の含まれるMIDIファイルをインポートして加工する

わたしが最近ひいき目に(?)しているDAWとして、Tracktion社のWaveformを使っているのですが、今日はこのTracktionまわりのhackを紹介します。*1 他所で作ったMIDIファイルをTracktionに取り込む時*2、たまにTracktionの挙動が不審で、予期しない謎の音楽が生…

MIDIプレイヤーにおけるマーカージャンプの実装

これは個人的にまとめている開発メモから「公開したほうが役に立ちそうだな」という感じのエントリを取り出してきたものなので、書いた当時は微妙に現状とは違うのだけど、とりあえず補足は後で追加する。 DAWで便利な機能のひとつにマーカーがあるのだけど…

ここ2ヶ月ばかりのコーディング活動

近況報告ネタ(?) 毎日仕事もせずにのんべんだらりと暮らしています。ではなくて。前回の音楽技術アドベントカレンダーの後、特に表に出せるアウトプットがあったわけではないのですが、ここ1.5ヶ月くらいの間(履歴上は2ヶ月追ってるけど12月は旅行とACに吸…

最近の音楽活動(?)

父さんな、音楽で食っていこうと思うんだ。 「MMLコンパイラmugeneによる音楽制作ガイド」の無償公開 技術書典4で20部だけ販売したMMLコンパイラのガイドブックですが、そろそろ無償公開しても良いだろうと考えて、ソースをCC-BY-SA 4.0でgithub上にうpしま…

Xamarin.Androidで躍動感のある生態系を構築するにはどうしたらいいのか

https://qiita.com/advent-calendar/2018/xamarin の24日目エントリーです。 近況 たぶんアドベントカレンダーに近況報告なんて書いているのはわたしだけではないかと思いますが()、Xamarinを卒業してから真性無職エンジョイ勢です。10月くらいまでは無職だ…

.NETはどのくらいAPLに近づくことができるか

.NET, .NET Core, monoのランタイム・フレームワーク・ライブラリ Advent Calendar 2018の1日目は「.NETはどのくらいAPLに近づくことができるか」というお題でお送りします。 APLとは何か APL(audio programming language)というのは、主として音楽を作成…

"Android ネイティブライブラリビ ルド Tips" on "Trick or Treat" (TechBooster新刊)

10/8の技術書典5が近づいてきて、例によって台風が押し寄せてきて、スタッフ業がてんやわんやしていますが、進捗どうでしょうか? 最悪でも致命傷で何とかすませたいところですネ。 さて先日のエントリではわれわれのサークルの新刊のお知らせを出しましたが…

Awesome Xamarin (技術書典5新刊情報)

無職になっても生活が在職時とほとんど変わらないatsushienoです。それって単に給料が入ってこなくなっただけじゃないか…?自由な生活たのしい!!!1 戯言はさておいて、9月は多くの時間を10/8の技術書典5に向けて費やしていました。そのうちのひとつは今日お知…

"language server protocol explained" at COSCUP2018

台湾でおそらく一番でかいオープンソースのカンファレンスCOSCUP 2018でlanguage server protocol (LSP) explainedというセッションをしてきたので、その辺に関係する話を軽く書きます*1。当日は英語のセッションなのに30-40人くらいの人に来てもらえたので…

Leaving Microsoft

7月30日を実質的な最終出社日としてMicrosoftを辞めることにしました。と言っても「出社」なんてしていないので*1、業務でXamarinの開発に携わるのはこの日が最後だった、という意味合いです。社員としての最後のcommitはコレになることでしょう。 プロジェ…

GitHubの買収とオープンソースコミュニティについて

6月2日にmicrosoftがgithubを買収する噂が流れて、3日には確定情報として流れて、4日には正式発表があった。これに対しては歓迎する声から悲しむ声、非難する声などさまざまな反応があった。この反応の一部が、どちらの方向についてもあまり良くないと思って…

Xamarin最新情報2018 (de:code2018) の補足情報

de:code2018が何とか終わりました。イベント自体にいろいろ問題はありましたが、とりあえずそれはおいておいて、わたしのセッションに来ていただいた方はありがとうございました。 スライドはこちらで公開してあります(イベント事務局側でも録画とpptを公開…

Xamarin最新情報 2018(仮) @ de:code 2018

技術書典4が終わって放心状態で過ごしているatsushienoです(参加してくださった皆さんありがとうございました)。MonoDevelop本がまあまあ売れて、MML本は完売した上に電子版も売れてくれて赤字にならずに済んだので喜んでおります。まあ次は日常のコーディ…

技術書典4新刊によせて

はいどーも! atsushienoです。今回は技術書典4の新刊のお知らせです。 Xamarin Mythbusters / MonoDevelop Masters Book 技術書典4におけるサークルXamaritansはき01、新刊はXamarin Mythbusters / MonoDevelop Masters Bookです。 techbookfest.org 見本ペ…

NuGetパッケージが不要なnetstandardパッケージをずるずると追加する問題

Xamarin.AndroidやXamarin.iOSでNuGetパッケージを追加していると、たまに膨大な.NET Standardのパッケージが追加されて「は?」ってなることがあると思います。具体的にはNewtonsoft.Jsonとか。 こいつら実のところゴミなんです。いらないんです。しかもゴミ…

DroidKaigi 2018 Embeddinator-4000セッションの事前資料

2/6追記: スライドも事前公開した。 speakerdeck.com DroidKaigi 2018でEmbeddinator-4000のセッションをやることになったので、セッションスライドを書きながら、どんな話をして、どんな話をしないか、どのへんがまだ検討中なのか、といったことを、一般参…

1/27: .NET Fringe Japan 2018(新年会)をやります

今週末、1/27なのですが、2016年以来の.NET Fringe Japanの勉強会を行います。 dotnetfringe-japan.connpass.com 前回みたいなガチガチの深いセッションばかりにはならないので*1「新年会」というゆるふわな名前を鈴木さん @yukitos が設定されたのですが、…

2017年とは何だったのか

気がついたら2017年ももう終わろうとしています。1年間、ずいぶん自分の意図とは違うことをやっていたような気がしていて、違和感の正体を探る意味でも振り返りが必要であるように思いました。 Xamarin系同人誌(と商業出版) 自分でも振り返っていて驚いた…